ホークアイ/ローグ

Last-modified: Sun, 10 Jun 2018 00:43:06 JST (128d)

戦術等 Edit

???の種 Edit

 必中のサイコロで火とんの術(全)、夜目のサイコロで雷神の術(全)を使うことができる。どちらも、ボス戦で魔法による被ダメを下げたり、こちらからの与ダメを増やしたりできる点で有効。火属性・風属性への耐性には注意が必要となる。

一撃の重さではなく手数でダメージを出す Edit

  • 各種合体飛び道具は詠唱が短い
  • 飛燕投は技の演出時間が短い
    • ゲージをクラス2必殺技分まで溜まれば出せる
    • ホークアイの通常攻撃2回振りによるゲージ回収の速さ

と、一撃の重さではなく手数を稼ぐことによって火力を出すのが得意な感じである。

二連飛燕投と飛び道具を活かした雑魚戦立ち回り Edit

通常攻撃でダメージを与えておく→二連飛燕投で止め Edit

 クラス3必殺技と合体飛び道具は対象が単体なので、単体攻撃専門のように見えるが、クラス2必殺技の飛燕投が全体攻撃であり、これを用いた戦術がローグの主軸。ただし、飛燕投単発では流石に厳しいので、裏技の二連必殺で飛燕投を2発連続して放つ。通常攻撃で敵にある程度のダメージ(飛燕投2発圏内かつ反撃フラグ圏外)を与え、飛燕投を放てるまでゲージが溜まったら、飛燕投を2連必殺で放って敵を全滅させる。

二連飛燕投を使った時に起こり得る問題 Edit

 単純に二連飛燕投を使うと言うだけだと、

  • 飛燕投までゲージを溜める過程では、ダメージが足りない
  • 2発の飛燕投に対してカウンターが飛んで来る

と言ったことが起こり得る。

ダメージの不足を補う飛び道具 Edit

 問題点の1つであるダメージ不足は、2連必殺は攻撃を空振りした後に必殺技ボタンを押しっぱなしと言うものであるが、必殺技の前にシルバーダーツ等を反撃してこない敵に投げて軽くダメージを与える。つまり、ゲージを溜める→攻撃空振り→合体飛び道具→飛燕投→飛燕投と放つと言う事である。これでダメージ不足をある程度補う事が出来る。

カウンター封じ Edit

カウンターについては、2連必殺の際にちょっとしたボタン入力を行うとカウンターが飛んで来る確率を大きく下げる(カウンター発生率1割~2割くらいまで?)事ができる。やり方は2連必殺をした際、2回目の飛燕投のテロップ表示後にA→R→L→X(最後のXは押しっぱなし)と素早く入力する。

二連飛燕投戦術まとめ Edit

  1. 通常攻撃で敵のHP削りと飛燕投までの必殺技ゲージ回収
  2. 通常攻撃を空振りし、必要あればカウンターしてこない敵に飛び道具を撃つ
  3. 2連飛燕投 2回目の飛燕投テロップ表示後、A→R→L→X(X押しっぱなし)と入力
  4. X押しっぱなしによってリングが開くので即閉じる

となる。

アイテム収集 Edit

  • 敵を倒す順番をコントロールする為に単体対象の飛び道具で、宝箱を落とさせたい敵の取り巻きから狙って倒すと言う事がやりやすい。
  • 運が全クラス中最も高いので、入手率が運に依存したアイテムを狙う時に最も高い確率で入手できる。

相性の良いキャラ・クラス Edit

ソードマスター、デュエリスト、ビショップ、セージ Edit

 通常攻撃を2回できるケヴィンやホークアイとのセイバー魔法は好相性。

アンジェラ Edit

 ボディチェンジ→全体下位魔法での殲滅が可能。経験値とルクが入手できないのが欠点。

フェンリルナイト Edit

 マナの聖域でシェイプシフター・シャドウゼロ共に完封する戦術を取ることができる。(フェンリルナイトのページ参照)

相性の悪いキャラ・クラス Edit

コメント Edit

ご意見・要望等お気軽にどうぞ。

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 某所を見ていると、このクラスの性能の話題では結構荒れやすいって言うのは有るので若干不穏な感じはするが、人が少なく書き込み易くない雰囲気のここがそうなるのはもっと先の事になりますかね。 -- 管理者? 2018-05-26 (土) 20:32:53
    • 私自身は、例の戦術に加えて、及第点以上の物理火力、飛び道具のコンボによるカウンター誘発防止(イビルシャーマンにカッターミサイル→シルバーダーツ、シャドウゼロに弓矢→シルバーダーツ×2とか)、緊急回避や雑魚殲滅に使えるボディチェンジ(全)、???の種で入手できるサイコロでの防御力・魔力ダウン可能と言った所を評価している感じ。後は、戦闘外なのと趣味の領域になるけれど、魔法の種収集でも活躍できるクラスなんじゃないかと。 -- 管理者? 2018-05-26 (土) 20:54:10
    • こう言うパーティ編成の自由度が高いゲームでは、欠点を羅列して「こんなクラスなんて使わない方が良い」よりも、利点を見つけてどう立ち回るかを考察する方が、楽しめると言う事で。欠点は、立ち回る上ではこの辺に留意してねと言う程度で良いかなと。 -- 管理者? 2018-05-26 (土) 21:07:13
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White