デュラン/デュエリスト

Last-modified: Sun, 28 Feb 2016 15:00:25 JST (721d)

戦術等 Edit

 デュランのクラス中で最も高い攻撃力を持つ。必殺技の範囲が全体であり、パワーアップをかけて放つとプチドラゾンビ等のHPが高い敵でも一撃で倒せる。これを活かす戦術が軸となる。1つはオーラウェイブを使えるキャラクター、パワーアップを使えるキャラクターと組む。もう1つは敵に無効化される属性をセイバー魔法で自身にかけ(HPが一定以下になると反撃してくる敵対策)、ゲージを溜めてパワーアップ状態の大地噴出剣を放つ戦術。闇属性に耐性を持つ敵が多いことから、ダークセイバーは後者の戦術に有効となる。

???の種 Edit

 剣匠の証でダイヤセイバー(全)、闘士の証でダークセイバー(全)の効果。ドラゴンズホールとダークキャッスルでは土弱点のツェンカーと闇弱点のフルメタルハガーが出現するので利用できる局面はある。

相性の良いキャラ・クラス Edit

ケヴィン、ホークアイ Edit

 通常攻撃を2回できるケヴィンやホークアイとのセイバー魔法は好相性。

ゴッドハンド、ワンダラー Edit

 オーラウェイブを使える。後はドレイクのウロコなり光クラスのリースなりでパワーアップの要素を入れれば大地噴出剣を活かせる。
 2回攻撃を出せるゴッドハンドやワンダラー(と言うよりもケヴィンやホークアイ)はセイバー魔法との相性が良い。

ナイトブレード Edit

 セイバー魔法と高火力通常攻撃は高ダメージをたたき出すことができる。これでHPがある程度減るとカウンターを放ってくる敵をやられる前にやれることも。あるいは、敢えて無効化される属性をセイバーで付与し、ダメージの与えすぎによるカウンターを防止しながらゲージを溜めて分身斬で倒す戦法もある。後者の戦術は、通常攻撃をメインに戦うキャラの武器を弱い物にせず、余計なダメージを与えないようにすることができる(余計なダメージを無くすならCPの武器を弱くした方が、セイバー魔法を使わない分だけ敵全滅までの時間は短いが)。

ヴァナディース、スターランサー Edit

 パワーアップで大地噴出剣の攻撃力をHPが高い敵でも一撃で倒せるところまで上げることが可能。ドレイクのウロコを補充する手間を嫌う場合に。
 風神の腕輪を入手できるので、デスマシンの開幕サンダーボルトによる沈黙でパワーアップ+大地噴出剣を封じられないメリットもある。

相性の悪いキャラ・クラス Edit

ビショップ、セージ Edit

 4属性セイバーが重複する。デュエリストを軸にすると、オーラウェイブやパワーアップをかけて大地噴出剣を放てばダメージを貰う前にに殲滅できることが多いので、回復魔法の使用も少なくなる点からもシャルロットの回復魔法が活きにくい。